公募研究班員
  1. HOME
  2. 公募研究班員
  3. A01
  4. 潮田亮
  5. A01  応答ゾーン、連携ゾーンの解析

    ミシュラン X-ICE REAL XI3 エックスアイス スタッドレス スタッドレスタイヤ 175/65R15 KYOHO RS-R 共豊 スマック スフィーダ SMACK SFIDA 12月末迄 ホイールセット 4本 15インチ 15 X 6 +45 5穴 114.3

    KYOHO XI3 X-ICE スタッドレス +45 共豊 4本 スフィーダ 6 175/65R15 X-ICE スマック エックスアイス 114.3 スタッドレスタイヤ ホイールセット 12月末迄 KYOHO SMACK SFIDA 15 X 5穴 15インチ ミシュラン

    これまで小胞体のレドックス環境はサイトゾルと比べ、一様に酸化的と言われてきた。このような酸化的環境は スタッドレスタイヤ コンチネンタル コンチバイキングコンタクト6 195/65R15 91T & ドゥオール ロンディネ シェルト 6.0-15 タイヤホイール4本セット 195/65-15 CONTINENTAL ContiVikingContact 6、リボソームから合成された新生ポリペプチドの酸化的フォールディングには有利な環境と言える。我々は、酸化的環境の小胞体内腔において、ジスルフィド還元酵素ERdj5を発見した(Ushioda et al., Science 2008)。これまで必要ないとされてきた小胞体の還元活性はタンパク質品質管理(Hagiwara et al., Mol. Cell, 2011, Ushioda et al., Mol. Biol. Cell 2013) 【店舗取付サービス】【200 ハイエース スティンガー】ハイエース 200系 TYPE IV NARROW 専用LEDデイライトキット、カルシウム恒常性(Ushioda et al., PNAS 2016)に深く関与しており、小胞体恒常性維持への必要性が次々と明らかにされてきた。しかし、タンパク質品質管理においてもカルシウム恒常性においても 【送料無料 シエンタ 170系専用】 185/60R15 15インチ TOPY トピー セレブロ JB12 6J 6.00-15 DUNLOP ダンロップ ルマン V(ファイブ) サマータイヤ ホイール4本セット、酸化と還元の相反する制御が行われており、レドックス環境は「酸化反応の場」と「還元反応の場」とが空間的に区別されるべきである。当該研究課題では、これまで全く一様と信じられてきた小胞体内腔のレドックス環境において、局所的かつ特異的なレドックスゾーンを見出すことを目的とし、そのレドックス環境に則した恒常性維持機構を解明したいと考えている。また、なぜそのようなレドックスゾーンが形成されるのか、その形成メカニズムの解明を目的とする。

    代表的な原著論文

    1. Ushioda, R., Hoseki, J., Araki, K., Jansen, G., Thomas, D. Y., and Nagata, K. (2008) ERdj5 is required as a disulfide reductase for degradation of misfolded proteins in the ER. Science 321, 569-572
    2. Hagiwara, M., Maegawa, K., Suzuki, M., Ushioda, R., Araki, K., Matsumoto, Y., Hoseki, J., Nagata, K., and Inaba, K. (2011) Structural basis of an ERAD pathway mediated by the ER-resident protein disulfide reductase ERdj5. Mol Cell 41, 432-444
    3. Ushioda, R., Hoseki, J., and Nagata, K. (2013) Glycosylation-independent ERAD pathway serves as a backup system under ER stress. Mol Biol Cell 24, 3155-3163
    4. Kawasaki, K., Ushioda, R., Ito, S., Ikeda, K., Masago, Y., and Nagata, K. (2015) Deletion of the collagen-specific molecular chaperone Hsp47 causes endoplasmic reticulum stress-mediated apoptosis of hepatic stellate cells. The Journal of biological chemistry 290, 3639-3646
    5. Ushioda, R., Miyamoto, A., Inoue, M., Watanabe, S., Okumura, M., Maegawa, K.-i., Uegaki, K., Fujii, S., Fukuda, Y., Umitsu, M., Takagi, J., Inaba, K., Mikoshiba, K., and Nagata, K. (2016) Redox-assisted regulation of Ca2+ homeostasis in the endoplasmic reticulum by disulfide reductase ERdj5. Proceedings of the National Academy of Sciences 113, E6055-E6063

      総説

      1. Hoseki, J., Ushioda, R., and Nagata, K. (2010) Mechanism and components of endoplasmic reticulum-associated degradation. Journal of biochemistry 147, 19-25
      2. Ushioda, R., and Nagata, K. (2011) The endoplasmic reticulum-associated degradation and disulfide reductase ERdj5. Methods in enzymology 490, 235-258
      3. 潮田 亮 、永田 和宏
        実験医学、Vol.32、No.14、2201-2207 (2014)
      4. 潮田 亮、永田 和宏
        別冊医学のあゆみ「レドックスUPDATE」 マサダ 爪付ジャツキ スプリングナシ MHC-3T、59-63 (2015)
      5. 潮田 亮
        実験医学増刊号「レドックス疾患学」 18インチレガシィツーリングワゴンBR9 17インチ装着車AXEL  アクセル クリエ グロスブラック/リムダイヤカット 7.0Jx18プロクセス C1S 225/45R18、

        ミシュラン X-ICE XI3 エックスアイス スタッドレス スタッドレスタイヤ 175/65R15 KYOHO 共豊 スマック スフィーダ SMACK SFIDA 12月末迄 ホイールセット 4本 15インチ 15 X 6 +45 5穴 114.3

        、79-86(2018)

        ミシュラン X-ICE XI3 エックスアイス スタッドレス スタッドレスタイヤ 175/65R15 KYOHO 共豊 スマック スフィーダ SMACK SFIDA 12月末迄 ホイールセット 4本 15インチ 15 X 6 +45 5穴 114.3

        {yahoojp} {organellezone.org}